ガレットデロワはピエール・エルメ!値段と販売期間は?食べ方も!

スイーツ

jacqueline macouによるPixabayからの画像 

 

こんばんは、ポーラです。

 

みなさんは「ガレットデロワ」をご存じでしょうか?きちんと区切ると「ガレット・デ・ロワ」ですね。この度、ピエール・エルメ・パリから2021年版「ガレットデロワ」が販売されますよ♪

 

「ガレットデロワ」はフランスの伝統的なお菓子で、新年の1月6日をお祝いするためのものなんですね。その歴史は長く、14世紀から続いているそうです☆

 

そんなフランスの伝統的なお菓子「ガレットデロワ」ですが、ピエール・エルメ・パリから販売されるのはなんと2種類!いったいどんな仕上がりとなっているのか、さっそくチェックしてみましょう♪

 

 

ポーラ
ポーラ

ガレットデロワ、聞いたことはあるけれど食べたことはないので気になります!

 

 

ピエール・エルメのガレットデロワの値段と種類は?

 

 

ピエール・エルメから販売される「ガレットデロワ」は全2種類となっています☆それぞれのお値段は以下の通りです。

 

 

「ガレット・ジャルダン・ド・ラトラス」

(18㎝ 3996円)

ハチミツとレモンとオレンジフラワー風味の爽やかなお味のガレットデロワです♪

 

 

「ガレット・オ・ザマンド」

(18㎝ 3672円)

伝統的なアーモンドクリームのやさしいお味のガレットデロワです♪

 

 

ガレットデロワにはフェーヴと呼ばれる小物が入っていて、切り分けて配られたお菓子の中にフェーヴが入っていると、その日1日王様や王女様になれますよ。その幸福は1年も続くといわれているんですね~☆

 

もちろんピエール・エルメの「ガレットデロワ」にも、七芒星の形をしたフェーヴが付いてきますよ!ただし日本ではフェーヴを中には入れずに、ブルーの王冠と共に別添えでの提供となるそうです。

 

 

ポーラ
ポーラ

ガレット・ジャルダン・ド・ラトラスの方は変わり種な感じですね!

 

コリンヌ
コリンヌ

ガレットデロワに馴染みがないので、まずは伝統的なお味のガレット・オ・ザマンドを食べてみたいです♪

 

ポーラ
ポーラ

フェーヴが中に入っていないんですね、ちょっと残念だけど・・別添えで付いてくるから、まあいっか☆

 

 

ピエール・エルメのガレットデロワの販売期間は?

 

 

□予約開始 2020年12月1日~

 

 

□販売期間 2020年12月30日~2021年1月19日

 

※新型コロナウイルスの影響で販売されない場合があるのでご注意ください!

 

 

□販売場所 ピエール・エルメ・パリ青山、その他直営ブティック

 

 

ポーラ
ポーラ

1月6日をお祝いするためのお菓子なんですよね、せっかくなら1月6日に食べたいな~♪

 

 

ピエール・エルメのガレットデロワの美味しい食べ方!

 

 

ピエール・エルメのガレットデロワには、美味しい食べ方がありますよ♪

 

 

①オーブンを160度に予熱する。

 

②ガレットデロワをオーブンで5分温める。

 

③30分くらい常温においておく。

 

④お気に入りのドリンク片手に、おいしく食べる♪

 

 

ポーラ
ポーラ

へ~!一度オーブンで温めてから、常温で冷まして食べるんですね!

 

 

まとめ

 

 

今回は、ピエール・エルメ・パリから販売される、フランスの伝統的なお菓子「ガレットデロワ」について書かせていただきました。

 

ガレットデロワは新年の1月6日をお祝いするための特別なお菓子です♪

 

 

ピエール・エルメから販売される「ガレットデロワ」は全2種類、どちらも18㎝サイズ、お値段は・・

 

爽やかなお味のガレット・ジャルダン・ド・ラトラス 3996円

 

伝統的なお味のガレット・オ・ザマンド 3672円

 

 

ご予約は12月1日からなので既に開始されていますよ~。販売期間は2020年12月30日から2021年1月19日まで!

 

※新型コロナウイルスの影響で販売されない場合があるのでご注意ください!

 

 

ポーラ
ポーラ

新年をお祝いするのにふさわしい「ガレットデロワ」を、ぜひ召し上がってみてくださいね!

 

コリンヌ
コリンヌ

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント